【3分比較】Wix WordPressを分かりやすく比較!WIXとは?

【3分比較】Wix WordPressを分かりやすく比較!WIXとは?

安い費用で効率的にホームページを制作したいならウィークスとワードプレスの中で迷う方が多いと思います

WIXとは?
ブログや簡単なWEBサイトを作る時使われるホームページ作成ツールの一種。テンプレートで簡単に作れるので初心者に人気。メリットはWORDPRESSより使いやすい。WIXのデメリットはサイトが重いことと、機能に限界があること。WEB専門家によるWIX 評判はそれほど良くない。

広告を通じてWIXは聞いてみたが、実際にはワードプレスのホームページが多いのでどれがもっといいのかよくわからない方のためにウィークスとワードプレスの長所と短所を一目で確認できるように整理してみました。

便宜性及び拡張性

・WIX

・WORDPRESS

便宜性

・ドラッグ&ドロップ方式で簡単に製作可能:一つのテンプレートを選択してイメージを上げてリンクをかけば完成
・海外サービスであるためWIXで作られたWIXサイトは重いし遅い

学ぶべき内容があって、様々な選択しなければならない部分が沢山
・国内のホスティングを使用する場合速度は早い

拡張性

・与えられたいくつかのテンプレートのみ選択可能。拡張性がほとんどないこと
機能的限界があること

・数多くのテーマやプラグインが存在するので希望する機能、ほとんど実現可能

  • ウィークスはポータルブログを一度作ってみた人なら簡単に使えるほど簡単です。なので、あれこれいじる時間がなく、簡単にホームページ制作を望むなら、ウィークスをおすすめします。
  • しかし、ウィークスは簡単に製作できるだけに、拡張性や機能の限界があるために多様な機能が必要だったり、自分だけのホームページを作りたいときはワードプレスをおすすめいたします。

費用

WIX料金。WIXドメイン料金だけでもかなり高い

・WIX

・WORDPRESS

無料版

  • 無料で加入及び使用可能
  • ウィークスで提供するドメイン使用:username。wix.com/sitename形式でサイトの住所露出
  • ウィークス・広告表示
  • Google Analytics、Favicons、ネットショップなどのようなアドオンが提供されていない

  • 無料で加入及び使用可能
  • ウェブホスティング費用は別(一番安いプランは毎月1000円前後)
  • 数多い無料テーマ及びプラグイン使用可能

有料版

・Wix プレミアムプランは毎月1300円で、ドメインの接続/ウィークス広告除去/10GBの保存容量提供など、創業及びフリーランサーに適合したサイト構成可能

・プレミアムテーマの購入費用が3000円から6000円まで(より安いテーマもあるが、ベストセラーの基準であること)
・プレミアムプラグインは年間5万円を超えるものも存在

  • WIXを基本的なマーケティングツールとして活用する場合、WIX有料版をおすすめいたします。
  • ワードプレスの場合、どんなテーマやプラグインを使用するかによって、希望する費用が変わります。
  • つまりウィークスとワードプレス両方マーケティングツールとしてホームページを使用するためには費用が発生することになります。ウィークスはその費用が毎月発生して、ワードプレスは、使用するプラグインによって異なります
  • ワードプレスでテーマとは、すでにデザインされたサイトを購入して使用する概念です。

追加機能とSEO

・WIX

・WORDPRESS

追加機能

  • コンタクトフォーム、ギャラリー、書き込み、メールリストなど200種類以上のアプリ提供
  • ほとんどが無料で提供されるが機能によって毎月支払わなければならないアプリもある
  • 日本型決済システム、掲示板など日本でたくさん使用する機能がないこと
  • モバイル対応が支援されていない(モバイルバージョンで別に開発可能)

  • 数万種類の有料や無料プラグイン提供
  • 有料や無料のバージョン、他の方式など、多様なプラグインの提供でどんな機能も具現化できる
  • モバイル対応ウェブ支援として別途サイトを製作する必要ない

SEO

  • SEOに弱点がありグーグルで検索がうまくできない。
  • SEOに最適化
  • SEOと関連した様々なプラグイン提供

WORDPRESSのテーマライブラリー。有料版もある。
  • ウィークスはSEOに弱点があって規模があるサイトやグーグル検索が重要な場合は使用しない方が良いでしょう。
  • ワードプレスはSEOやモバイル対応に最適化されており、検索や多様なディスプレイで接続を望むなら、良い選択です。
  • SEOという検索エンジン最適化を意味します。(検索上位)

結論

ウィークスは個人や小規模企業のために開発されました。 なのでコンピューターについてよく知らず、楽にホームページを製作したい方におすすめいたします。WEBサイトの速度、機能をそこまでこだわらない個人や小規模業者にはウィークスが適合します。

ワードプレスは自分だけの特別なホームページを作りたい時や、拡張性と多様な機能が必要な方におすすめいたします。 また、マーケティング・ツールでホームページを構築する個人や団体はSEOに最適化されていて、モバイル対応を支援するワードプレスをおすすめします

アスナダホームページ制作ではホームページ制作に関するすべてのソリューションを提供します。プレミアム版のCANVAはもちろん、PHOTOSHOPを使用してホームページを制作します。

1

動画編集

年間4万円ほどの動画編集ツールでマーケティングに活用

2

ADOBE

ADOBEのストック写真とPHOTOSHOPを活用したデザイン

3

CANVA+

24時間SNS自動化でいつでも広報。CANVAを活用した素敵なSNSデザイン